【2020年最新】UFCの全視聴方法を紹介!お得に見る方法は?

スポンサーリンク

UFC 視聴方法

最近格闘技に興味を持ち始めたんだけど、UFCの試合ってどうやって見るのかな…?

この記事ではそんな疑問にお答えします!

UFCについては別記事にて詳しくどのような団体なのか紹介しようと思いますがアメリカの団体で世界最高峰の団体であり、出場選手は世界トップレベルのツワモノばかり。

総合格闘技を知れば知るほどUFCの試合が見たくなるものです。

日本でUFCの試合見る方法はいくつかあり、それぞれメリット・デメリットがあるので、この記事では全視聴方法を紹介し、1番おすすめの視聴方法を紹介します。

また、UFCに最近興味を持ち始めた方が複雑だと感じるナンバーシリーズ・Fight Night(ファイトナイト)・UFC on ESPN・The Ultimate Fighter Finaleなどの大会の種類についても解説します。

\ 初月無料・加入後15分で視聴可能 /

UFCナンバーシリーズをリアルタイムかつ最安値で視聴するならWOWOW一択になります。日本語解説もあるよ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【結論】最もお得にUFCを見る方法はコレ!

この記事はUFCの全視聴方法を比較しながら、それぞれ詳しく紹介していきますがUFCには色んな大会があるため、どうしても長くなってしまいます。

そのため、先に結論からお伝えします。

UFCを最もお得に視聴する方法はコレ!
  • STEP①
    Youtubeでプレリム(前座試合)を視聴する

    UFCJAPANという公式Youtubeチャンネルでプレリムが生配信されるのでメイン以外の試合は無料で見ることができます。

    ライブ配信されますが、もちろんアーカイブも残るのであとから見るのもあり!

  • STEP②
    WOWOWでメインをリアルタイムで見る

    UFCのナンバーシリーズをリアルタイムで視聴する方法は、WOWOWとUFC TVでのPPV購入のみになります。

    リアルタイムでの視聴はWOWOWが最安値であり、日本語解説ありなので最もおすすめの視聴方法ですが、月額課金なので今後もUFCを追いかけていくという方向け。

    WOWOWでUFCを視聴する!

    見たいカードだけ都度課金して見るという場合はUFC TVのPPVを購入して視聴しましょう。約3,300円とWOWOWに比べ割高ではありますが、毎月見るわけではないのであればUFC TVのPPV課金も選択肢となるでしょう。

    UFC TVはこちら

これが最もコスパが良いUFC視聴方法だと思われます。

UFCの全視聴方法の価格を比較!

下記がUFCが視聴できるサービスと料金の比較になります。

※スマホで表がすべて表示されていない場合は、スクロールして確認いただけます。

サービス名月額料金ナンバーシリーズ
WOWOW2,300円0円
UFC TV約1,200約3,300円(PPV)
スカパー!(注1)1,447円、2,690円0円

DAZNで見れるというサイトもありますがそれは古い情報で現在、DAZNではUFCの放送は終了しています。DAZNで見れるのはベラトールになります。

スカパーでUFCの視聴を考えている場合は、注意が必要なので、詳しく解説しますので、最後まで必ずお読みください。

これから各サービスの特徴や注意点を紹介しますが、UFCのメインと言えるナンバーシリーズをリアルタイムで視聴できるのはWOWOWのみです。

基本的にはWOWOW一択になるでしょう。

\ 初月無料・加入後15分で視聴可能 /

UFC放送・配信内容比較

サービス名ナンバーシリーズFight NightUFC on ESPNプレリム
WOWOW
UFC TV
スカパー!

基本的にUFCの主要大会はナンバーシリーズなので、ナンバーシリーズさえ抑えておけば問題ありません。(大会の種類については後述)

プレリムは前座試合のような扱いでそれでもレベルの高い選手が出てきますがYoutubeなどでライブ配信されているため、サービス選びで重要なのはナンバーシリーズのメインカードが見れるかとなります。

各サービスの特徴と注意点

UFCが視聴できる各サービスごとに特徴や注意点があるので、詳しく紹介していきます。

WOWOW

wowow

WOWOWの最大の特徴はナンバーシリーズがリアルタイムで楽しめるということにつきます。また、日本語解説もあるので、解説ありで楽しむことができます。

WOWOWでUFCを見るメリット
  • UFCナンバーシリーズがリアルタイムで視聴できる
  • 初月無料
  • 日本語解説がある
  • UFC以外のスポーツやドラマなども楽しめる
  • ナンバーシリーズ最安値
  • テレビはもちろん様々なデバイスで視聴可能
  • 録画可能
  • トーク番組も不定期で放送される

などでしょうか。

デメリットとしては、ナンバーシリーズのメイン2試合しか放送されないという点です。ファイトナイトシリーズも放送されないですね。

少し複雑に感じるかもしれませんが、UFCのメインの試合をリアルタイムで視聴するにはWOWOWで見るか、UFC TVの都度課金(PPV約3,300円)で購入して見るかしかありません。

継続してUFCを追っていきたいとお考えであればWOWOW一択になります。

\ 初月無料・加入後15分で視聴可能 /

UFC TV

UFC TVはUFCファイトパスとペイパービューの2つのサービスが提供されています。わかりやすく簡単に説明すると、ファイトパス(月額課金)かPPV(都度課金)です。

UFC TVでUFCを視聴するメリット
  • 料金が安い
  • 過去大会やPRIDE・ストライクフォース・インビクタFCなども楽しめる
  • 見たい大会だけを課金して見れる(PPV)

続いてデメリット。

UFC TVのデメリット
  • 全て英語表記
  • 試合解説も英語
  • 画質が悪かったり見ることができない場合がある

私は格闘技が好きなのでファイトパスに加入していますが、基本的にUFC TVはどうしても見たいメインカードがあるという場合にPPV購入(WOWOWより割高)して見るという利用方法が一般的な気がします。

海外のサービスなので当然ではありますが、全て英語表記というのは疲れちゃいますし、何より配信環境がよろしくないのか不安定なことが多々あるのがデメリットでしょうか。

ファイトパス(月額課金)の方でもナンバーシリーズは視聴可能ではありますが、生中継されずアップされるまでの期間が結構あるので、試合結果を知り試合の話題も冷めた頃の視聴になってしまいます。

そのため、ナンバーシリーズを見るには基本的にはPPVがおすすめです。RIZINをGyaOやスカパーの視聴チケットを購入してみるのと同じようなイメージで大丈夫です。

\ 初月無料・申し込み後15分で視聴可能 /

スカパー

1番注意してほしいのがスカパーです。

これまではUFCをスカパーで見る場合、「基本料金」+「セットパック料金」+「FOXスポーツ&エンターテイメント」の加入で視聴可能でした。

料金だけで言えばWOWOWより安かったです。

この記事を書いている時点では、まだこの方法で視聴可能ですが2020年3月31日を持って「FOXスポーツ&エンターテイメント」チャンネルはナンバーシリーズの放送が終了します。

そのため、2020年4月以降はスカパー経由でWOWOWに加入する必要があり、スカパーを経由する分、429円ほど割高になってしまいます。

配信内容はWOWOWと同じなので、単純に直接WOWOWに加入したほうがお得です。

なのでUFCの視聴方法からは事実上、スカパーは外れたと言っても過言ではないのかなと感じております。

\ 初月無料・加入後15分で視聴可能 /

UFCの大会の種類

UFCには大きくわけて4つの大会があります。

先程から出てきているナンバーシリーズやファイトナイトなどがそれにあたります。格闘技を最近見るようになった方が1番難しく感じる部分だと思うので簡単に紹介しておきますね。

ナンバーシリーズ

最も大きな大会でタイトルマッチなどはこのナンバーシリーズで行われます。なのでコアな格闘技ファンではない限り、ナンバーシリーズを抑えておけば問題ありません。

見分け方としては【UFC248】とか【UFC249】といった具合にUFCのあとに数字がついているものがナンバーシリーズになります。

メインの試合はこれまで紹介してきたとおりWOWOWやUFC TVでのPPV課金での視聴になりますがプレリム(前座試合)はユーチューブで生配信されます。

UFCって最近よく聞くけどどんな感じなんだろう…という方はユーチューブでプレリム見るだけでも雰囲気がわかると思いますよ。

前座試合とは言え、世界最高峰の団体ですから普通にレベルが高いですし日本のRIZINなどと比べ大会の数も多いので十分楽しめます。

もっと興味が湧いたら、WOWOWへの加入を検討すれば良いのではないかと思いますよ。

UFC Fight Night(ファイトナイト)

中堅選手やデビュー戦などの試合が多く組まれる大会です。全盛期を過ぎたベテラン選手などが出場することもあります。

規模自体もそこまで大きな大会ではないですし、視聴方法が日本だとPPV課金でしか見ることができないので、好きな選手が出場するといったときにチェックするくらいの大会でしょうか。

私はファイトナイトはあまり追っていません。

UFC on ESPN

UFCのナンバーシリーズに次ぐ大きな大会でタイトルマッチや上位ランカーの試合だったり次期挑戦者決定戦などが組まれることの多い大会。

個人的にはチェックしたい大会ではあるのですが、米ESPN加入者しか視聴できないので日本で視聴する方法がないんですよね。

ESPNとはアメリカのウォルト・ディズニー・カンパニー傘下のスポーツ専門チャンネルですね。

わかりやすく言えばRIZINスカパー大会(こんな大会はないです。)なるものがスカパー加入者のみ視聴できるといった感じでしょうか。

UFC on ESPNの情報を追うにはSNSやブログ・YouTubeなどで海外MMA情報を発信している方をチェックするなどになるでしょう。

The Ultimate Fighter Finale

UFCが若手ファイターを育成しトライアウトに合格するとUFCデビューが果たせるという過程が見られる番組ですが、日本語で視聴不可なので、これもチェックしているという方は格闘技ライターとか格闘技関係者くらいでしょう。

さすがに追えませんw

まとめ

長くなりましたが、まとめるとUFCには大きく分けて4つの大会があり、よっぽどコアな格闘技ファンでもない限り、ナンバーシリーズを抑えておけば問題ないということ。

そしてナンバーシリーズのメインカードがリアルタイムで楽しめるのはWOWOWかUFC TVでのPPV課金のみとなります。

WOWOWは最安値であり日本語解説でリアルタイム視聴が可能なので、1大会のみならず継続的にUFCのナンバーシリーズを追っていきたいと考えている方はWOWOWが1番おすすめとなります。

\ 初月無料・加入後15分で視聴可能 /

朝倉兄弟をはじめとする格闘家たちのYoutubeがきっかけで格闘技を知った方はUFCのレベルの高さやケージでの戦いに触れてもらいたいですね。

プレリム(前座試合)だけでもレベルの高さや雰囲気が感じ取れるかと思います。UFC JAPANチャンネルはチャンネル登録しておくといいのではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
UFC
たこをフォローする
なんかき

コメント