シモン・ビヨンは強い?戦績などからシュメトフ弟との勝敗予想!

スポンサーリンク

シモン・ビヨン 戦績

12月29日のベラトールジャパン(BellatorJapan)と2019年大晦日ライジン20(RIZIN)の追加カードが12月4日、インスタライブで発表された。

まだ一部試合は調整中のようだが、ほぼ全てのカードが出揃った。

12月4日に発表された追加カードを含め、ベラトールジャパンとRIZIN20の全体戦カードは以下の記事にまとめてあるのであわせてお読みください。

▼BELLATOR JAPAN・RIZIN20全対戦カードまとめ▼

さて、RIZIN20の追加カードで発表された「シモン・ビヨン×ビタリー・シュメトフ」の対戦カード。

正直、シモン・ビヨン選手を私は知らなかったのですが、どうやらEFCのライトヘビー級王者のようでかなり興味を持っている。

シモン・ビヨン選手のことを知らない方も多いと思うので、強いのか?という部分を戦績などを見ながら分析し、最後に勝敗予想していければと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シモン・ビヨンは強い?

冒頭でもお伝えしたとおり、私はシモン・ビヨン選手を知らなかったのですが、EFCのライトヘビー級王者と聞いて俄然興味を持っている。

EFCとはExtreme Fighting Championshipという南アフリカのMMA最大のプロモーションで実力者が多いというイメージ。

というよりも今かなりきている団体という印象かな。

パンクラスのボカン・マスンヤネとかもEFCだったと記憶しています。

そこの重量級王者がRIZINに参戦。

さらに少し話はそれますが、同じくRIZIN20の追加カードとして発表されたイリー×CB.ダラウェイのライトヘビー級タイトルマッチ。

この辺を見ると、RIZINは重量級にも力を入れ始めたのかなと感じます。

今後RIZINの重量級が盛り上がるにつれて、今回のシモン・ビヨン選手も活躍するんじゃないかと予想しているので、どんな選手か興味があるんです。

なので強いのか見ていきたいと思うのでまずは戦績から見ていきましょう。

シモン・ビヨンの戦績は?

シモン・ビヨン選手の戦績を調べてみると6勝1敗とそこまで試合をこなしている選手ではないようです。

現在3連勝中の選手。

生年月日は1991年4月5日ということで現在28歳?のカメルーン生まれの選手で、正直情報が少なく強いかどうかの判断材料が乏しいというのが本音。

EFCでライトヘビー級の王者になっているということを考えれば普通に強い選手なのかなという予想はできますが、真の実力は未知数。

さすがに情報が少ないので試合動画を探してみました。

スポンサーリンク

シモン・ビヨンの過去の試合動画

動画見て思ったんですけどサイモン・ビヨンドなんですかね?

この試合は2019年9月28日に行われた彼の直近の試合。

1R序盤でバックを取られ一瞬ヒヤッとする場面はありましたが、しつこく片足を捕まれるも一度も倒されることなく終始上をとっている。

2Rでも一度もテイクダウンを許さず肘で勝利。

この試合を観た限りでは普通に強い選手だと感じましたね。

この階級の選手の試合を見るのが久しぶりというのもありますが、大きいですね。リーチも長そう。

どちらかと言えば打撃の選手なのかなという印象を受けましたが、朝倉兄弟のようになかなかテイクダウンを許さない選手なのかもしれませんね。

彼の戦績で唯一、1敗している試合はリアネイキッドチョークで敗れているので完全なグラップラーとの試合が見れれば彼の実力がもっと知れるかもしれませんね。

とは言え、強い選手だと感じますね。

シュメトフ弟との勝敗を予想

RIZINを愛してやまないシュメトフ兄弟。

彼は前回敗れて査定終了したのかと思いましたが、なんと兄トフ(笑)もベラトールジャパンに出場することが発表されました。

キャラクター的にはこの兄弟はとても好きで、12月4日の会見で会場に来られないシュメトフの手紙を代読されましたが、少し変な長い手紙てきなことを言われていましたw

なんかかわいいというか普通にキャラクター的には好きです。

ただファイターとしては今回の対戦相手、シモン・ビヨン選手には劣ると感じますね。

勝敗はシモン・ビヨン選手の勝利を予想します。

両選手打撃の選手だと思うので、激しい殴り合いが見られるのではないでしょうか。意外と見ごたえある盛り上がる試合になるのかなという気もしています。

シモン・ビヨンは今後に期待

シモン・ビヨン選手の実力は恐らくシュメトフ戦に勝利しても未知数な部分があるかと思います。

ただRIZINにCB.ダラウェイが来たりとこの階級も面白くなってきているので、2020年にRIZINで活躍していく選手候補のひとりではないでしょうか。

いずれにしても今後に期待したい選手です。

まとめ

まとめ
  • シモン・ビヨン選手は強い選手だとは思うが判断材料が少なく未知数。
  • シモン・ビヨンの戦績は6勝1敗で現在3連勝中。
  • カメルーン生まれの28歳のファイター。
  • 南アフリカ最大のEFCのライトヘビー級王者。
  • シュメトフ弟戦はシモン・ビヨンの勝利と予想

こんな感じでしょうか。

この階級の試合は迫力ある試合になるかと思うので、2019年大晦日を盛り上げてもらいたい!

▼BELLATOR JAPAN・RIZIN20全対戦カードまとめ▼

▼ベラトール対抗戦・対戦カード・ルールまとめ▼

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
RIZIN
たこをフォローする
なんかき

コメント