ランディ・ペタルコリンは強い?戦績などから拳四朗との勝敗予想!

スポンサーリンク

ランディペタルコリン 戦績

12月23日のボクシング・トリプル世界タイトルマッチには村田諒太、八重樫東、拳四朗の3人の日本人選手のタイトルマッチが予定されています。

当初、拳四朗選手はIBF同級王者のフェリックス・アルバラードとの統一戦が予定されていましたが、アルバラードがデング熱の疑いで病欠。

そして対戦相手に抜擢されたのが、ランディ・ペタルコリン選手。

この記事ではランディ・ペタルコリンは強いのか?ファイスタイルや過去の試合動画、戦績などから分析し、拳四朗選手とのWBC世界ライトフライ級タイトルマッチの勝敗予想をしていきたいと思います。

たこ
たこ

ちなみに、拳四朗選手はこの試合から本名の寺地拳四朗にリングネームを変更してるぞ!

▼同日開催されるWBAミドル級タイトルマッチ▼

▼同日開催されるIBF世界フライ級タイトルマッチ▼

▼【2019年大晦日ボクシング】WBOスーパーフライ級タイトルマッチ▼

▼【2019年大晦日ボクシング】WBOフライ級タイトルマッチ▼

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ランディ・ペタルコリンは強い?

アルバラードの病欠を受け、拳四朗選手の対戦相手に抜擢されたランディ・ペタルコリン選手。

この選手は元WBAのライトフライ級暫定王者で27歳のフィリピンのサウスポーのボクサーですね。

ペタルコリンは先日引退発表で話題となった田口良一選手の強敵になるのでは?と数年前に試合動画を結構見た記憶があるので、どのような選手かはなんとなく知っている。

その後ペタルコリン選手を追えていないので最近の試合内容は把握していませんが当時の記憶ではハードパンチャーというイメージがあって普通にトップ選手になっていくんじゃないかと感じたけど、脆さもあって今後を期待していた選手。

普通に強い選手だと思いますね!

ランディ・ペタルコリンの戦績は?

ペラルコリン選手の戦績は

33戦29勝22KO3敗1分。

KO率が高く素晴らしい戦績の選手ですね。

数年前、ランディペタルコリンを追いかけていた時は、良くも悪くも迷いがなく攻めていく思い切りのいい選手という印象。

高いKO率を見ればわかりますが、倒せるパンチを持っているハードパンチャーですし、身体能力が高くボクシングのセンスが高いと感じた記憶があります。

さすがはフィリピンの選手といったところでしょうか。

拳四朗選手よりもキャリアが豊富なので、どのように拳四朗を攻略しにかかるか注目です。

今回は代役に抜擢されたということで、どこまで仕上げてくるかにも注目したいですね。

この後、過去の試合動画を紹介しますが、実は元々拳四朗選手の予定されていたアルバラードとペタルコリンは過去に試合をしています。

ランディ・ペタルコリンの過去の試合動画

2018年10月末の動画にはなりますが、こちらが今回の対戦相手であるペタルコリンと元々予定されていたアルバラードの一戦。

ペタルコリンは7R・TKO負けしているので結果だけで見れば、拳四朗選手の対戦相手はグレードダウンしている。

いや結果だけでなくとも実力でもやっぱりグレードダウンしてしまっているのは感じますが、それでもペタルコリンは序盤から強気に前へ出ていい試合をしていると思います。

スポンサーリンク

拳四朗×ランディペタルコリンの勝敗予想

結論から言えば、拳四朗選手の勝利ですね!

ペタルコリンはいい選手ですしハードパンチャーで気持ちも強いですが、拳四朗選手と比べると劣るという印象ですね。

個人的には当初予定されていたアルバラードにも拳四朗選手が勝って統一を成し遂げると予想していたので、代役として抜擢され短い時間という点もありますし、拳四朗選手に分があるかなと。

あ、今回から本名の寺地拳四朗か。

無敗王者である拳四朗選手が代役で組まれたペタルコリンに敗れる姿は想像できない。でもパンチ力なんかはペタルコリンの方が強いんじゃないかな。

もし拳四朗選手が負けるようなことになれば、アルバラードより格下と評価されてしまうので拳四朗選手は負けられない一戦ですね。

7度目の防衛を果たしてくれるでしょう。

まとめ

アルバラードとの統一戦を楽しみにしていたファンからすれば、グレードダウンしている感は否めないですが、こればっかりは仕方がないのと、代役として選ばれたペタルコリンは悪い選手ではない。

いい試合が見れるのではないでしょうか。

個人的には12月23日のトリプル世界タイトルマッチは全部見逃せない試合ですね!他の2つの世界タイトルマッチについても記事にしているので、よろしければあわせてお読みくださいね!

▼同日開催されるWBAミドル級タイトルマッチ▼

▼同日開催されるIBF世界フライ級タイトルマッチ▼

▼【2019年大晦日ボクシング】WBOスーパーフライ級タイトルマッチ▼

▼【2019年大晦日ボクシング】WBOフライ級タイトルマッチ▼

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ボクシング
たこをフォローする
なんかき

コメント